注目コンテンツ

SOKUNOU

SOKUNOU

海外や公私教育機関2000以上の導入実績のある速脳×速読Wトレーニングができるシステムです。SOKUNOUシステムにより、情報処理能力の向上、学習能力のパフォーマンスの向上等の効果が期待できます。

あと、5分あれば、解答が終えたのにと思った経験はありませんか。
誰もが模擬試験や本番の入試で経験したことがあるおもいます。
ただ、それは学力の部分として、あきらめていませんか。実は、今までの学習の積み重ねで高得点を取る能力が持っているはずでは・・・

誰もが、時間不足の経験を払拭するには「読書スピード」と「情報処理能力」です。
課題文・問題文・設問文を読む時間を短縮できれば、その分、解答する時間に費やせます。例えば、センター試験の国語の設問文を除いた問題文の総文字数は2014年以降、10,000文字を超えています。例えば、日本人の平均読書スピードは約500文字といわれています。一読するだけで20分かかります。一般的な受験生は問題文を2回読みますので、問題文だけを読むだけで半分近くの時間を使います。そこに設問文を読んで解くという時間が必要なわけですから、時間が不足するのはわかります。
ただ、「読む」という部分はトレーニングのよって、上げられます。それは、一般的に考えられるような「読書量」を増やすことではありません。1日10分のトレーニングで今の読書スピードを上げることができます。それが「SOKUNOU」です。

今、読書スピードを上げるために、多くの本を読んでいるみなさん。そのトレーニングも間違っていないですが、一度、SOKUNOUを教室で体験してみてください。活字の読み方が変わります。また、運動部や吹奏楽・軽音楽をやっている人も一度に認識できる幅(視幅量)が広がりますので、動体視力や周辺視野の能力が向上しますので、部活動にも役立ちます。また、読書スピードの向上により、繰返しの回数(反復能力)を増えますので、暗記力の向上にもなります。

「SOKUNOU」は「速読」のトレーニングと「速聴」のトレーニングを含まれています。「耳」をきたえるというトレーニングです

SOKUNOUは1日10分以内でトレーニングは終了します。また、トレーニングの継続は脳の血流量の増加で、脳が活性化されます。これは、学習効率が向上します。

いままで、読書・スポーツ経験は関係ありません。みなさんのやる気と前向きな姿勢があれば、あなたの持っている能力を伸ばすことができます。

お気軽にお問い合わせください。

無料体験授業

実際の授業を無料で体験できます。

資料請求

料金などの詳しい資料をお送りします。

0120-466-106
受付時間 月~金 10:00~21:00 土・日 10:00~19:00
ページ上部へ戻る